急な暑さに

2018年05月18日

 

こんにちは!

八幡西区にあります、やわらぎ整骨院本城院の内川です。

 

 

GWも過ぎて、暑い日が続いていますね!

ここ数日一気に気温が高くなって、気温差ですでに夏バテ気味な私ですが、皆様は大丈夫でしょうか?

 

昔は今よりも春や秋などのちょうどいい時期が長く感じられていたように思うのですが、ここ数年は急に暑くなったり寒くなったりするので、体が気温の変化についていけず、準備が出来ないまま季節の変わり目を迎え、体調を崩す方が多いようです。

 

 

当院の患者様の中にも、

 

「なんとなく体がだるい」

 

「疲れやすい」

 

など、もちろんGW疲れもあるでしょうが、急に暑くなったせいで少し体に不調を感じ始めている方がいらっしゃいます。

 

 

前回の永山先生のブログにもあったように、GW明けから足がつるといわれる患者様が多いのですが、足がつるというのも暑さによる不調の一つです。

 

暑いとたくさん汗をかきますが、今までと同じ量の水分補給だと、体の中の水分が不足してしまい、電解質バランスが崩れ足がつったり、体がだるいなど不調の原因となります。

 

 

 

私は足がつったりすることはないですが、とても浮腫むことがあります。

20代前半のころは『足が浮腫むってよく聞くけど、どういうことだろう?』なんて思っていたのですが…(*_*)

 

 

人間の身体は大人の場合、約60%が水分で出来ています。

たかが水分、されど水分。

身体の機能を正常に保つためにも体内の水分バランスを保つことは大切です。

 

 

喉が渇いたなと感じるのはすでに体内の水分が不足している証拠!

喉が渇いたと思ってから水分を補給しても、体に吸収されるまでには時間がかかるので、喉が渇いてなくてもこまめに水分補給をしてくださいね(^^)

 

また、屋外でお仕事をされる方や、スポーツをされる方は経口補水液を飲んだり、塩飴を食べるのもオススメです!

 

当院にも入り口にウォーターサーバーを設置しているので、施術の前後には是非お水を飲まれてください!

 

 

 

 

やわらぎ整骨院本城院の根本改善プログラムは、保険診療と併用しての自費施術となっておりますので、体の痛みはもちろんその他様々な体の不調や悩みにも対応可能です!

 

これから梅雨の時期に入ると、頭痛や体の重だるさが気になってくる方もたくさんいらっしゃるので、今のうちからしっかりと調子を整えていきましょう(^_^)/